肌や髪のケアに気を遣っています

髪や肌の日頃のケアが大切だということが、年齢が上がるにつれて感じるようになりました。

髪は昔はロングヘアにしていたこともあったのですが、最近はボブスタイルにして、美容院へ行く間隔をあまり空けないように通うようにしています。

ボブの場合には伸びていくとスタイルが決まりにくくなってくるため、定期的に行く必要があるということもあるのですが、伸びてしまった部分や傷んでいる部分などをカットしてスタイルを整えてもらうことで、健康的でつやのある髪や地肌をキープできるのだと感じています。

肌は、早寝早起きをベースに、睡眠時間は7時間程度は確保するようにして、夜更かしはなるべく避けるようにしています。

規則正しい生活を送っていると、肌の調子も良く、メイクの時にクマやくすみなどが気になることが少ないので、習慣にしています。

体内に老廃物を溜めないよう、週に1日は食事の量を普段の量の半分以下におさめるようにして、胃腸を休ませ、老廃物の排出を促すようにしています。

スムージーやデトックスのドリンクなどは積極的に摂るようにしており、特にスムージーは繊維も豊富でおなかも満足しやすいので、1リットルほど朝につくり、1日かけて少しづつ飲むことが多いです。

あわせて、リンパマッサージやストレッチなども行い、リンパや血流の流れを促進することで、透明感やハリのある肌になるよう努めています。

 

ほうれい線対策

いつもチャチャっと顔を洗って化粧水など鏡を見ずにつけていたのですがしっかりと鏡を見て驚きました。

ほうれい線ができていたのです。

意外と気が付かなかった自分の顔ですが確実に肌がたるんできているのでした。

ほうれい線を対処するべくクリームなどはないかとあれこれ使ってはみたのですが即効性があるものはなかなか見つけられませんでした。

エイジングケアの物は高価なものが多く即効性が期待できないのであれば自分で何とかするしかない。

ほうれい線に効く顔の体操を始めることにしました。

「ま・い・う」と大きな口で言うと頬が上がってくるとあったのでこれだったら簡単に出来ると思いやってみることにしました。

車の運転をしながらま・い・う、TVをみながらま・い・うこれだったらお金もかからないので続けらえそうです。

毎日続けていま1ケ月ほど経ちます。

少しほうれい線が薄くなってきたように感じます。

少しでも効果が出るとがぜんやる気が湧いてきます。

ほうれい線が消える日を夢見てがんばっています。

 

髪の毛が真っ直ぐすぎて悩んでいます

女性はよくくせ毛で悩んでいる人が多いと思います。

しかし、私は髪の毛が真っ直ぐすぎて悩んでいます。

高校生の頃まではあまり気にしたことはありませんでした。

まわりの友達はくせ毛だから縮毛矯正をしていると言っていました。

私の髪の毛を見て「くせ毛じゃなくていいな」とよく言われていました。

縮毛矯正をすると、美容院代がとてもかかるし、朝のお手入れも大変らしいので直毛でよかったと思っていました。

大学生になると髪の毛を巻くようになりました。

ヘアアイロンできれいに巻くのですが、少し時間がたてばすぐに真っ直ぐに戻ってしまいます。

朝あんなにも時間をかけてセットしたのに、すぐにとれてしまうのです。

ヘアスプレーやワックスをつかってみたこともありましたが、カチカチに固めないとやはり戻ってしまいます。

カチカチだと見た目もおかしいのです。

デジタルパーマなどをかけたこともありますが、3回かけてもかかりませんでした。

今では柔らかい細い髪質の人がとてもうらやましいです。