食生活は「栄養バランス」がポイント

美容に良い食品やなんかがよく話題になっているけれどワタシはその影響を受けたりしません。

色々な食品を摂取した方がいいはずですし、なによりどれ程美容に良いと言われている物でも同じ物ばかり摂っていたら体調にも問題が出てくるでしょう。

健康美容に効果的だとされる食材は「食べないよりかは食べたほうが健康効果がありますよ」というくらいのことなんです。

朝から晩までそういうのだけ摂取していれば健康になるとか美肌になるなんて考えるのは大間違いです。

そんなスーパー食材があったら嬉しいですがどんだけ時代が流れてもそういった食材は出てこないでしょう。

食生活は「栄養バランス」がポイントです。

栄養が偏っていると体にも悪影響があります。

栄養が偏らないように色んな食材を使い、話題になっている物はチャンスがあれば少しだけ摂取しています。

飽きるほど食べなくてもいいのです。

もう少しすればまた違う健康美容に効果的な食品がブームになります。

こういった流れにのみ込まれないことが大事だと思っています。

美容に影響を及ぼす事というと、やっぱり乾燥ですよね。

冬の季節はとくにお肌が乾燥しがちです。

お肌が乾燥することによって、しみやしわを引き起こす原因になります。

冬の時期は喉の渇きはあんまりないのですが、知らず知らずのうちに体内の水分量は減少していきます。

進んで水分を補うようにしています。

単に、補給するだけではなく、加湿するように心がけています。

カラダの中をケアするだけでなく、加湿やスキンケアといった外からのケアも必要だと思います。

体内の水分が増えると腸の中も良くなってくるので、便秘になりにくいので美容に繋がるのです。

水分を溜めて、要らない物を貯めないからだが理想的です。

それに、食事においても気を使うようにしています。

補った水分は肌の基本ができていないと、外に出ていってしまうのです。

水分量を保持する為に角質層を整えておく必要があります。

コラーゲンが豊かな牛スジや軟骨を食べたり、セラミド成分を豊富に含んだ食品を意識して摂っています。

他には、せっかく貯めた水分を出してしまうコーヒーなどは飲まないようにしています。

ネットなどに載っている末端のお手入れについて、貴方はどのように捉えていますか?

自分としては爪のお手入れのことかなというイメージだったんですが、ネイルケアだけでなく頭髪も末端をお手入れするのが普通のようです。

本当に「毛先」は広がりやすいですが、ちゃんとお手入れすれば女性らしさがアップするイメージもあります。

そんな訳で、薬用ハンドクリームと美容ヘアオイルを利用して、末端のお手入れを試すことにしました。

先ず、「シャンプー&トリートメント」を行ったあと、引き続き髪に天然ヘアオイルを浸透させます。

手で挟み込むように毛先部分まで丁寧に押し込むようにすると、毛髪がもつれたりゴワゴワになる事もないですよ。

3、4分くらいおいてからチャチャっと洗い流すのが大切な点で若干毛の先にしっとり感を残しておく方が広がりにくくなります。

お次はハンド&ネイルクリームで爪のケアです。

傷みやすい爪をハンド&ネイルクリームで潤わせて、爪上皮もできるだけ処理しつつ、十分潤ったらスキンケア用手袋で浸透率を高めます。

これが十数分で済みますので、時間的余裕がなくても指先の末端のお手入れは実行しやすいです。

両方の末端ケアを行っても数十分で終了するので、ことのほか末端ケアは手早くパパッとやれるんだなぁと思いました。

末端ケアを習慣化してワンランク上の美を手に入れましょう。