美容のため気を付けている食事

美容のためストレッチやサプリ等も大切だと思っていますが、やっぱり朝・昼・夜と取る食事に気を付ける事が基本かなって思います。

食事はもちろん野菜中心。

いろんな野菜食べてますよ。

生野菜はあんまりよくないから蒸したり煮たり。

日本そばも美容にいいので定期的に食べるようにしてます。

とろろそばが私はお勧め。

それと少しのお肉は大切ですね。

脂分取らないとお肌カサカサになっちゃいます。

鶏の皮とかすっごく好きだったりするのでコラーゲン!って思って食べてます。

今続けてていい感じなのは朝晩食べるチアシード入りのヨーグルト。

フレッシュフルーツでジャムを作って混ぜて食べます。

お肌にもいいし、お腹の調子もとってもいいです。

サプリとかってどれがいいのかいっぱいありすぎてなかなか自分では決められません・・・。

最近顔に現れたシミを消すために美容皮膚科でビタミン錠をもらって飲むようにしてます。

病院で出してくれるビタミンなら間違いないかな?と思ったので。

 

健康にはまず食生活を意識

私は日常で健康のために、1つは食生活に気を付けている。

ご飯、パンなどの炭水化物はもちろん毎日摂取している。

炭水化物は脳を働かさせるために必須だからだ。

炭水化物のほかにも肉、魚のようなタンパク質も必ず摂取している。

タンパク質は筋肉や骨格を形成するのに必須だからだ。

このタンパク質と炭水化物のほかにも、普段の生活では忘れがちで意識しないと摂取しないビタミン(野菜・フルーツ)なども摂取する。

このビタミンを意識的に摂取するようになってからは、気持ちが晴れやかになり生き生きしてるなと思う。

ビタミンはなかなか料理の中で毎日摂取するのは難しいので、紙パックの野菜ジュースやビンで売っているビタミンなどを買って積極的に摂取している。

やはり、健康にはまず、食生活を意識するべきだと思う。

炭水化物とタンパク質だけだと、脂肪もつきやすくなると経験から思うしビタミンは自分の体の中では生成できないので積極的に摂取すべきだと思う。

 

健康と睡眠

私がまず健康な生活を過ごす上で気を付けている事は「睡眠」です。

よく理想の睡眠時間は8時間とテレビや雑誌で挙げられていますが、私は時間よりも質の高い眠りが出来るように気を付けています。

まず睡眠前にはスマホやパソコンの画面を見ない。

これは目に刺激の強いブルーライトの影響を避けて、メラトニン(眠気を誘うホルモン)の分泌を抑制させない為です。

またコーヒーやお酒の摂取を床につく直前までしないことも心掛けています。

コーヒーには覚醒させるカフェインが入っているのは有名ですが、お酒は睡眠を促すと思われがちです。

確かにお酒を飲むと血行が良くなり寝付きが良くなりますが、アルコールは深い眠りを妨げ、途中で目が覚めてしまう事が多いのです。

このように就寝前に、熟睡を妨げる要素を避けた上で脳を睡眠させます。

脳の睡眠が何かと言えば、睡眠には2種類存在し、それは身体を休ませる浅い眠りの「レム睡眠」と脳が眠っている状態の「ノンレム睡眠」なのです。

実は人が快眠したと感じる為に必要なのはノンレム睡眠で、眠りに落ちた直後の3時間の間に集中して発生すると言われていて、私はこの時間を有効に眠る事で翌朝の目覚めからスッキリと過ごし、健康的な生活を営めるように気を付けています。